*

浴衣と黒髪

夏は花火大会や地域のお祭りなど、浴衣を着る場面が増えますね! 最近は、浴衣を自分で着て、ヘアセットも自分でという人も多くなっています。 ファッション誌などに着付けの仕方やヘアアレンジの方法が載っているので、 自分でもできるようになっているみたいです。 さて、浴衣を着ると黒髪は一層映えるのをご存知ですか? 美白の成果である白い肌に黒髪がぴったり合うのと、日本人らしい浴衣という出で立ちは 最高のコラボなんです。 夏は特に、日焼け止めや夏用ファンデが顔全体を白く明るく見せていることもあり、 黒髪がよく似合います。 浴衣のヘアセット 夏が近づくと、ヘアカタログにも浴衣用のヘアセットが特集されたりします。 浴衣では美しいうなじを強調したいということもあり、アップスタイルが多いですね。 小さな風鈴が付いたかんざしなど、夏の風物詩にぴったりなヘアアクセがたくさん出回ります。 そういうのは、見ているだけでも楽しいです。 浴衣の柄に合わせヘアセットするのも良いですよ! 柄が大きめではっきりしたものであれば、ヘアアクセも大きめのものを一つか二つつけるといった 具合に、全体のバランスなどを自分なりに考えてやってみるのも面白いです。 浴衣に似合う髪色 浴衣や着物は、日本の文化です。 海外の人が観光に日本へ来た際、着物を着て写真を撮っている場面を見かけることがありますが、 外国人の髪色は本来の日本人のような黒色ではなく、ブラウンやベージュ、金髪など 明るい色が多いです。 例えば金髪の人が赤の着物を着たら、これはあまり似合いません。 「着物を美しく着こなせるのは、日本人だけである」と聞いたことがあります。 それは、日本人の本来の黒髪だからこそ派手な色合い、豪華な柄の着物がしっくりくるのだという 意味が含まれているのでしょう。 夏に向けて...... さて、浴衣と黒髪がぴったりしっくりくることを知っていただいたので、 夏に向けて黒髪デビューしようと思われた方も多いのではないでしょうか! でも、浴衣の時期に一気にイメチェンっていうのもアリですね。 夏は、眩しい太陽の光に反射されて女性の白い肌がより一層美しく見えるので その時期に黒髪デビューするのも良いと思います。 それまで、黒髪のヘアアレンジ方法などいろんな情報を集めて、準備してみてください。 黒髪だからこそ似合うファッションなんかもあるんですよ。 二俣川の駅ビルにある美容室、美容院



コメントする